<   2007年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

テクテク・・・

ご無沙汰しております。(最近毎回言ってそうな勢いだ・・・)

最近ふと気になったこと。
プレイヤースキルのある、ない。操作の上手い下手って何を基準に言うんだろうかと。
ボスの撃破時間?狩りの時給?黒字率?死なないこと?

某玉葱大好きな変な投げっこと話をしていたのですが、テクニックとはなんぞやと。
あの人上手いよね、という基準はなんぞやと。

難しいですよね。テクに点数が出るわけでもないし、実際にはっきりわかるものでもないし。
ただ、見ていてわかるものがありますよね。

俺が昔言ってたナイトとしての上手さは今のヒーローだとほとんど役に立たない。
ブランブランの連打。
今は狩りでもボス戦でも楽になりましたよねー。
魔法使い3職は全体魔法ぶっぱなしてれば狩りが成立する(こう書くと魔法使いから怒られそうだ)。
ボス戦とかも基本連打してれば成り立つ。
ヒーローもそうですよ。ブランしてればおk。
ビシャスなんかほぼブラン。
時々ラッシュ&パニック。
こんな弱いヒーローでもシフと2人で15分台出るぐらい。
今の俺にブラン、ラッシュ封印して昔のパワスト、スラブラ、コマ、パニックだけで狩ってみろと言ってもまぁ無理だろうなぁ。
それぐらい楽になってしまった。
その証拠に今ヒーローだらけ。
右見ても左見てもヒーローヒーロー。
昔の寂しいナイト人口が嘘のよう。
ナイトビシャス、ナイトジャクムが懐かしいね。
っと、話がそれてしまった。

ヒーローに限らず、全体的にテクいらなくなったと思いません?
その中でどれだけ上手さを魅せるか。
いるんだ。確かにいる。

ハミ、ナイトロードは投げていればいいだけだろ?と思ってる人もいるかもしれないが、確かにいる。
投げの中でも抜群に上手い人が。
あれば盗賊とかそういうレベルじゃない。
リアル忍者。

プリ、ビショップでも上手い人がいる。
1撃しか絶えられないのに平気で攻撃をして死なない。
そしてサポートもできる。
ボス戦で臨機応変に対応できる人。

DKでも上手い人がいる。
ジャクムで槍で本体攻撃。
雑魚が湧いた瞬間にだけ、完璧なタイミングできっちりスラッシャーできる人がいる。

弓でも上手い人がいる。
暴風の矢が導入されてからボス戦は基本暴風の矢おしっぱなし。楽だしね。
でもジャクムとかで雑魚に対してしっかり場合に応じて攻撃スキルを変えられる人がいる。

斬りで上手い人がいる。
自分の持ってるスキルを最大限に活かして魅せる狩りが出来る人がいる。
見ていてすげーと思わせる狩りがある。

そんな人達にテクがあるという認識は多分ないだろう。
彼らにとってはそう動くのは普通のこと。
そうテクニックとは人がすごいと思うことを普通にやってのけること。
それも最低でそれが9割5歩の確率でできること。

全部の職に言えるテクニックでぜひ試してもらいたい。
今いる場所からジャンプしてどこに着地するか。
ジャンプして段差があるところに着地するときに踏み切り位置が確実にわかるか。
段差を降りて自分の思ったところに着地できるだろうか。
魔法使いならテレポの移動距離、投げならFJの距離、戦士ならラッシュの移動距離とラッシュがぎりぎり当たる間合いがしっかりわかるだろうか。
もっと細かいところを言うと攻撃スキルのぎりぎり当たる間合いがわかるだろうか。

ヒーローをやっている人は試してみてください。結構面白いです。
ビシャスで↑の段に爆弾が貯まりますよね?
下からジャンプでどこまでブランで壊すかという自分の中でのものさしを決めてやってみてください。
↑にもこもこが狭いスペースに並んでいて、ブランで1匹ずつ壊せたら成功。
また、ジャクムをやる機会がある人はやってみてください。
腕で↓2本両方にずっと当てることができる場所が実はあります。
本体戦で雑魚が湧いた瞬間にコマで6体の雑魚をコマで巻き込んでかつ、雑魚接触のダメージのみで、ラッシュで攻撃位置まで戻ってきて即右向いて残った雑魚にブランをして雑魚殲滅。
この一連の動作がテクニックと呼ばれるもの。それぞれがばらばらでは意味がない。
流れるような動き。
↑の動作が9割5歩以上の確率で(まぁ、ほぼ確実に?)できるという方。
自分のテクに自信を持っていいのでは?と思います。
そんなのできるだろーとやらない方。
そういう人に限って意外にできませんよ?ww
テクニックとはそういった動作を何種類も考え、試し、使えるものを選び、そして常に出せるように練習することで身につきます。
単純な狩りをしてばっかでレベル上げたり、装備だけ一級品そろえて俺TUEEEEEEEEEEEEな人には一生わからないことでしょうねw

あ、俺、私は他にもこんな(使える)テクあるよ!マネできる?っていう挑戦状待っております。
使えなくても遊びテクだけどーでも構いません。
弓と斬り以外キャラいるのでぜひとも挑戦してみます。

もあもあー
[PR]

by huurainoderenn | 2007-11-09 01:54 | ナイト・ヒーロー考察